東大式テスト対策

定期試験は、学力を測るために行われます。試験範囲が広い場合、平均点に差が付きます。この繰り返しにより、生徒間に学力格差が広がって行きます。定期試験を避けることは出来ませんので、早めに対策を始めましょう。

定期試験で良い得点を上げるためには、専用のトレーニングも重要となります。東大生が講師を勤める塾なら、より専門的なトレーニングが受けられます。定期試験は穴を作らないことがポイントです。東大入試で用いられる、基礎に立脚した思考法を身につければ、あなたの弱点も克服できるでしょう。

テスト対策は、早めに始めましょう。テストとは試験であり、平均点や赤点が指定される、学生にとっての試練の一つです。このテストで良い点を取るためには、「自分のこれまでの実績」が考慮されます。試験対策のみならず、試験に対する取り組み方も重要です。迷いが払拭できない時は、復習を優先させましょう。ハイレベルより、ローレベルにこだわると、結果が出やすいです。

東大は、着実に道を歩んだ方が入学されます。道のりは険しいですが、全ての学生に入学のチャンスがあります。日々のテストを真面目にこなし、確実に実力をつけましょう。ご自分に謙虚になる事で、ご自身の長所や短所も見極められるでしょう。