個別か、集団か

試験は一人で受けるものです。しかし、試験対策を一人で行うことは困難です。そのため、個別指導塾や集団指導塾が人気を博しています。試験に合格するためには、専門家の指導を受けることが最善ですし、最小の努力で学力を向上できます。

個別指導を受けるメリットは、その生徒の学力を効率よく上昇させられることです。特に、自分の学力に自信がない方は、試験前に専門家に学力のチェックをしてもらうことで、最後の仕上げが行えます。個別指導塾では、あなたに合わせた指導を行います。ぜひお試し下さい。

集団での指導では、みんなのペースに合わせて学習が進められます。ハイレベルの授業であっても、教える先生が東大生なら、分かりやすい指導が受けられるでしょう。集団指導は個別指導よりも頭が良いことが条件です。有名予備校の講師の授業をご覧になった方なら、その実態をお分かり頂けるでしょう。

どちらにも、それぞれの良さがあります。あなたがどんな高校や大学に進むか、よくイメージしましょう。特に個別指導塾であなたの才能を開花させたいなら、自分の「最高の状態」をしっかりとイメージしましょう。あなたのやる気や意気込みが講師の先生に伝われば、その分成果も出やすくなるでしょう。