東大生から学びたい事

東大生は、多くの事をご存知です。勉強熱心なお子さんであれば、その高い学習意欲を刺激してくれる先生は、あこがれの存在となるでしょう。勉強に限らず、彼らの思考法や取り組み方、勉強に対する意識等も学びましょう。

東大生から物事を学ぶコツは、「何をどうしたらいいのか」を想定することです。あなたが何も考えていないなら、東大生も何も教えられないでしょう。まずは疑問を持つ事から始めましょう。

知識量では勝てずとも、他の分野で勝てる事もあります。例えばコミュニケーション能力であり、運動能力です。学力にこだわらず、相手を冷静な目で観察しましょう。

相手の気持ちを考えることが、塾講師との付き合い方です。講師は労働者であり、サポーターでもあります。彼らの本心には、優秀な後輩を指導したいという思いがあります。エリートと言う色眼鏡で見ず、彼らのありのままの姿をとらえましょう。

あなたの進路に関する悩みも、東大生に相談して構いません。ただし、指導とは本来「自分のために行う事」です。あなたがどうしてその塾に通うのか、その理由をはっきりとさせましょう。東大生の中には、物分かりがよく、あなたの悩みに真摯に応えてくれる学生もおられます。しかし、彼らに面倒を掛けない配慮も大切です。