個別指導塾の開講時間

個別指導塾は、小中高生が通う事を想定して、開講しています。つまり、主な開講時間は夕方です。それ以外の時間帯は、塾は閉まっています。もっとも、夏休みや冬休みと言った長期休暇なら、自習室が解放され、一日中自主勉強に取り組めます。

塾の開講時間は、学生が学校から帰ってくる時間帯が中心ですが、部活帰りの学生のため、夜遅くまで開講されている場合もあります。塾の開講時間が遅い利湯は、その方が生徒が集まりやすいからであり、経営戦略上、重要だと考えられる〜でs。

学校は、塾とは違います。学校は教育を通じて人間を育み、生徒の自主性を育てること等を目的にしています。しかし塾は「私的」教育機関であるため、その縛りがありません。あなたが塾講師なら、どのような生徒に来てほしいかを考えましょう。そうすれば、塾の設立目的も分かるでしょう。

時間を大切に使いましょう。勉強とは、毎日の積み重ねです。自分が知らない世界を知るために、どんどん勉強をしましょう。東大生は、皆が遊んでいる間にこっそり勉強して、大学合格に必要な学力を手に入れています。勉強が好きな方や、東大生に共感が持てる方は、彼らと積極的に話をしましょう。そうすれば、あなたの志望動機も明確になるでしょう。