東大合格の近道

東大は、一筋縄では合格できない大学です。自分の実力を知り、日々研鑽を積むことが大切です。寸暇を惜しんで勉強できる人だけが、この大学に合格できます。大学合格まで、毎日勉強をしましょう。東大はこれまで多くの学生を審査してきた大学です。100年以上の歴史を持つ、日本の最高学府です。

もちろん、個別指導塾などの、進学指導塾に通う事で、その実力を上昇させ、合格可能性を高めることも可能です。ただし、最後の最後で必要になるのは、ご自身の実力です。それまでに積み重ねてきた学力が物を言いますので、丹念に勉強しましょう。何も見ずとも教科書の内容をスラスラ思い出せるよう、努力しましょう。

合格の近道は、「自己分析」です。分析が甘ければ、点数も下がります。東大生の講師に話を伺えば、皆「自分に厳しいこと」が分かるでしょう。個別指導で東大生に出会えたら、受験のエピソードを伺いましょう。

自分に自信がない方や、自分を過度に信頼している方は、少しお気を付け下さい。受験は心をすくう試練です。あなたの学力がどれほど高くとも、本番は一度きりです。当日に備えて体調を整えることや、これまでの復習をする事、自分の学力の見直しを図ることを徹底しましょう。