東大生と塾

東大は、富裕層の子弟が多く通われる大学です。そのため、多くの学生が、中高生時代に軸に通われています。塾に通って成績を上げ、東大に現役合格している学生も多いでしょう。彼らがどんな塾に通っていたかは不明ですが、何人かは個別指導塾に通っていたと考えられます。

東大生と塾は、相性が良いです。東大生が塾長の塾も多いですし、戦後間もないころから、東大生は私塾を開いていました。彼らの中には勉強熱心な学生も多く、その伝統は脈々と続いています。現代日本においても、東大を中心としたグループが存在しています。

個別指導塾に通うなら、東大など、旧帝大の学生が在籍されている塾が良いでしょう。名門の塾なら、特定の大学在学者が集まっています。大学名がすべてとは限りませんが、当たり外れで考えると、当たりが多いです。指導能力が高い学生に、受験の心得を教えてもらいましょう。

勉強は信念を持って行いましょう。大学は学問を学ぶ場であり、中学や高校はその基礎を学ぶ場です。学生生活を満喫しながら、勉学に邁進しましょう。学校に通えることは、とても幸せなことです。今の幸せを実感することこそ、最大のスパイスとなるでしょう。自分に自信を持って、日々努力しましょう。